「全日本福祉写真協会」は、障害者・高齢者向けの写真コンテスト、写真講習会、撮影旅行会を開催しています。
写真を通じて健康を維持し、社会福祉の増進に寄与し、写真文化を通じて世界との交流することを目的に設立致しました。

AJWPA全日本福祉写真協会ロゴ
一般社団法人 全日本福祉写真協会
コンテンツ
トップ
協会について
講習会
コンテスト


第9回フォトコンテスト
第8回フォトコンテスト

高齢者の部
障害者の部
第6回フォトコンテスト
第5回フォトコンテスト
第4回フォトコンテスト
第3回フォトコンテスト
第2回フォトコンテスト
第1回フォトコンテスト
イベント
ギャラリー
リンク
お問合せ

コンテスト

第七回フォトコンテスト<ありがとう>結果発表

第7回 フォトコンテスト≪ありがとう≫総評

金賞、銀賞、銅賞、審査員賞の10点をはじめ、入選41点、合計50点もの傑作揃いに先ず驚きました。障害をもたれた方々や高齢者の方々が、自宅や室内を出て、屋外、自然の中に歩を運び、スナップ、風景等々にカメラを向け数々の傑作を作られた努力に敬意を表するとともに喜ばしく思います。
何れの作品も被写体を見付ける目、カメラアイ、フレーミングが巧みで、無駄なものは省き、優れたシャッターチャンス、ピントの確実さ、色彩も豊かで、それぞれ素晴らしい出来でした。年齢や障害が言い訳にならないほど、それぞれに頑張った作品に敬意を表したいと思います。
また次回のフォトコンテストにも障害者や高齢者の方々が元気に頑張って良い作品をお寄せ下さる事を期待しております。
田中光常

第七回フォトコンテスト<ありがとう>受賞作品 高齢者の部
  ※画像をクリックすると別窓で作品が拡大表示されます。「」内はタイトルです。
総評、各賞の講評、入選協賛各社賞は後日掲載致します。

金賞 東京都 水野 紘一 様
「子育て」
4種類の鳥の子育てがそれぞれ的確に描写されています。子育ての季節は極めて短く、卵、幼鳥の発育時期によって模様も変わり、その巣の周りの景色もそれにともなって大分様子が違ってしまいます。サンコウチョウは上の枝からメス親が優しく見守っているようです。
クマゲラはオス親がヒナに給餌する最高の場面でした。カワセミは親鳥から小魚を受け取る好機を見事に捉えました。帰ってきた親鳥を待つ三羽のツバメのヒナたちもそれぞれ変わった動きのある姿でとても良かったと思います。何れもそれぞれ良い場面をキャッチされ、背景の状況、ピント等、当を得ていました。
銀賞 山梨県 窪田 かずお 様
「生き生きライフ」
何と愉快な、三様の入浴シーンでしょう。お風呂は人生最大の楽しみの一つで、最高です。気兼ねなく何時でも入れるくつろげるお風呂が有るということは、何よりの財産の一つですね。手ぬぐい頭にのっけて歌うもよし。背中をごしごし擦るのもよし。携帯で楽しく友達と会話を楽しむのもよし。楽しい入浴スナップでした。
銅賞 東京都 遊佐 八重子 様
「祭の記憶」
お孫さんでしょうか、幼児を見つめるおじいさんの優しい横顔の素晴らしさ、目つき、鼻筋、口元、顎の輪郭、全てがよい角度から写されていて、子供に向けられた視線も、子供の見上げた横顔にぴったり合致していて両者のお話しが聞こえてくるようです。バックの緑の葉がアウトフォーカスとなり二人の衣服の色を浮き上がらせています。


[名誉賞]
【田中光常賞】 【沼田早苗賞】
愛知県 小木曽 和巳 様
「いっしょに遊ぼ」
奈良県 高比良 正昭 様
「ひととき」
何と微笑ましい画面でしょう。水族館を訪れた可愛いお子さんが、ガラス越しに大きなセイウチの長いアゴヒゲに手をさしのべています。セイウチもうっとりと愛撫を受けているように見えます。子供の横顔の全てが整って見える構図のうまさや、手の位置にも注意が行き届いていて、不必要なものがなく、ピントも最高でした。 橋の上で起こった、ほんの一瞬の微笑ましいハプニングです。両者の表情は見えませんが、触れ合うやさしさがあり、僧侶の手のぬくもりが感じられる、シャッターチャンスのすばらしい作品です。
【星埜恵子賞】 【木村正博賞】
富山県 山口 守 様
「冬の漁場」
福岡県 山中 美恵子 様
「進水だ、おめでとう!!」
どんな魚が掛かっているのでしょうか?画面を横切る網を引く人々に打ち寄せ砕け泡立つ波、同じ方向を目指す海鳥、そして沖合に一陣の竜巻!何人かは気付いたようで手が止まる、正にそのタイミング。実にいいポジションから絶妙のショット。見事な画面構成です。日頃から海を撮り親しんでいらっしゃる、だからこそこうした決定的瞬間に出会えたのでしょう。 造船所の進水式の様子を写されましたが、適切なフレーミングで船と子供達の大きさの対比が際立っています。緑と赤の船体と、カラフルな風船や服装の色の組み合わせもよく、画面右からの斜光線が画面に立体感を与えています。
【岡本洋子賞】 【理事長賞】
北海道 三浦 君枝 様
「オオバナエンレイソウ咲く頃」
長崎県 近藤 汪 様
「Good timing」
オオバナエンレイソウや小さな白い花の絨毯が爽やかで美しいですね。これだけボリュームがあると圧巻です。広角レンズの特性を活かして花に近寄ってポイントを作って撮っています。派手さはありませんが、画面構成、撮影技法等、作者の腕前の確かさを感じます。 猫の前に昆虫が飛び込んだのでしょうか。それとも猫に驚いて昆虫が飛び立ったのでしょうか? いずれにしても題名どおりGood Timingにシャッターが切られています。獲物を見つめる猫の目が鋭く、緊迫感のある画面を写し止めています。
入選[協賛会社賞]以下順不同
【豊田通商】 【富士フイルム】 【豊田通商】
岡山県 井上 清志 様
「港の風景」
山梨県 仙沢 計美 様
「月夜の浜にて」
福岡県 篠田 幸盛 様
「休息」
【豊田通商】 【豊田通商】 【豊田通商】
神奈川県 川口 忠男 様
「イケメン案山子」
埼玉県 岡田 充 様
「道程(みちのり)」
和歌山県 辻村 政幸 様
「砂丘」
【豊通ライフケア】 【豊通ライフケア】 【豊通ライフケア】
岡山県 渡辺 義弘 様
「われさき」
和歌山県 中村 光雄 様
「天空の華園」
神奈川県 榎本 悦子 様
「雄姿」
【パラマウントベッド】 【野口】 【パラマウントベッド】
和歌山県 山岡 正彦 様
「修行の朝」
福岡県 森田 道昭 様
「精霊流しの夕べ」
愛知県 高村 安麿 様
「初秋の散歩道」
【カワムラサイクル】 【カワムラサイクル】 【ケープ】
兵庫県 中尾 正和 様
「ズーッと走り続ける」
東京都 三上 史恭 様
「営業中と読めますが」
福岡県 伊藤 忠 様
「闘魂」
【アロン化成】 【タイカ】 【パナソニックエイジフリーライフテック】
秋田県 寺田 芳雄 様
「愛馬よ、ありがとう
大阪府 大坂 つかさ 様
「お賽銭」
山口県 尾崎 ヒサ子 様
「秋映」
【ガットリハビリィ】 【ウェルファン】 【オリンパス】
北海道 高橋 敏明 様
「ゆずりあい」
福島県 高木 志津夫 様
「おみやげ」
東京都 山中 国安 様
「交通安全」
【コダック】 【ウェルファン】 【モルテン】
埼玉県 小林 達雄 様
「アオリイカ」
兵庫県 山口 剛 様
「蛍雪の友」
福岡県 橋 光男 様
「塒」
【矢崎化工】 【ガットリハビリィ】 【アイシン精機】
神奈川県 吉田 宏 様
「一服」
千葉県 伴 博之 様
「秘密の花園」
愛知県 澤田 圭造 様
「聖彩」
【松永製作所】 【フジホーム】 【島製作所】
和歌山県 谷中 よしお 様
「棚田の秋」
神奈川県 田中 和夫 様
「ボクが押すよ」
千葉県 橋本 昭三 様
「夕日に映えて」
【小泉中央】 【竹虎ヒューマンケア】 【ペンタックス】
茨城県 内野 恒貞 様
「狙う」
大阪府 山田 健太郎 様
「どいてよ」
和歌山県 木下 滋 様
「星降る海岸」
【ランダルコーポレーション】 【タムロン】 【マキライフテック】
茨城県 滝沢 征雄 様
「願かけ」
奈良県 泉 健一 様
「感謝のハイタッチ」
静岡県 青木 忠平 様
「孫との語らい」
【シグマ】 【ひまわり】 【ミキ】
岡山県 中田 康之 様
「西日受けて」
大阪府 津田 篤志 様
「お気をつけて」
埼玉県 金益 隆志 様
「冬支度」
【TOTO】 【丸冨士】
岡山県 岡崎 祐子 様
「被写体」
東京都 引間 俊雄 様
「泣相撲勝者」
以上を始め、たくさんのご応募いただきましてまことに有り難うございました。

ページトップへ
トップ | 協会について | 講習会 | コンテスト | イベント | ギャラリー | リンク | お問合せ